« 建築確認 | トップページ | お金を増やすには »

遺言

 相続税の話は、個人的には好きなのですが、身近な話ではないですよね。

 というのも、実際 相続税対象者は全国民の5%なんですよね。

 ”相続対策”を必要としている方々は本当に限られた人だけなんです。

 そこで今回は、残りの95%の方々にも何かいいお話がないかと考えました。

 ひとつは、遺言です。

 遺言って亡くなる方の最後のメッセージです。

 その人の財産(多寡にかかわらず)だけでなく、後世に残しておきたいこと、言いたいこと等などその書き方には決まりがありません。

 遺産の分割について法的効力がある遺言の方法は3通りありますが、それ以外、つまり後世に残しておきたいことなどは、そのようなものにとらわれず、どのように作られてもいいのです。

 過去の仕事の中で、ある方が亡くなり、財産を分ける法的な遺言書とメモで綴った遺言書を二つ作られていたことがありました。

 特にメモ書きの遺言書は部外者の私も涙が出そうになりました。

 素敵ですよね、遺言で泣かすなんて・・・って思いました。

 心に響くものを文字で残す。すごいです。それこそ相続人皆さん全員に同じように感じれば、”争続”なんてならないんでしょうね。

 私もまだまだそのようなものを考える年ではありませんが、いよいよとなる前にそのようなすばらしい遺言を準備しようと思っています。

 次回はまた別な角度から相続を。

人気ブログランキングへ

|

« 建築確認 | トップページ | お金を増やすには »

相続税」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 遺言:

« 建築確認 | トップページ | お金を増やすには »