« 税務調査 | トップページ | 税務調査3 »

税務調査2

 税務調査の続きです。

 最近TVでやっていた税務調査の実態なるものをチラッと見ましたが、かなり面白くやっていましたが、結構本当のことでびっくりしました。

 たとえば、飲食店ではおしぼりや箸を数えます。これは現金商売が大半なので売り上げを簡単にちょろまかせることができるからなんでしょうね。

 売上帳から売上げ抜いて、現金をレジから抜いて・・・一見わからなそうですが、税務署はそこで箸数えるんです。一日のかず数えて年換算して大体の売上げを見るなんて感じです。

 だからといって箸を抜いてもわかっちゃいますからね。いくらでも売上げをあらわすものが別で確認できるんですから。

 あとはカレンダー。これは有名ですね。カレンダーに業者名が入っていればそこと取引していますからね、絶対に。仕入れ業者、取引金融機関などをチェックできます。

 有名なところはその辺で、後は細かいところいろいろありますよ。税務職員の方々もいろいろ知恵を出して考えますから。

 皆さんはどのようなもの(調査方法)を想定しますか?

人気ブログランキングへ

|

« 税務調査 | トップページ | 税務調査3 »

税金全般」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 税務調査2:

« 税務調査 | トップページ | 税務調査3 »