« 資格登録手続き | トップページ | ドレッシングのレシピ »

株式売買

 株式売買をしようと思い立って、アドバイスを受けようとまずどのような人に求めますか?

 株のことを知っている証券会社の関係者やその他金融関係者からファイナンシャルプランナーに至るまでその道に詳しそうな方々はいっぱいいますよね。どれもこれも儲かりそうな情報を持っていそう・・・。

 アドバイスは何でもその道で成功している人に聞くといいですね。これはどれにも共通していることです。

 しかし!しかしです。株式については絶対がないんです。他のビジネスの成功等も絶対はないのはわかりますが、株式ほど成功のための手段が変化するものはないですよね。

 だからギャンブルだとか色々言われるんでしょうね。

 でも、個人的には非常に楽しいものです。一度は経験すべきですね。

 そもそも株式投資に対して日本人の気質は馴染むかどうかって話があります。

 アメリカ人の個人資産の内訳と日本人との違いをよくニュースなどで取り上げます。アメリカの株式等での運用が日本のそれと比べ群を抜いて多いんです。日本人は定期預金や保険商品などの割合が非常に高い。

 これからの資産形成は直接投資を!っと国を挙げて株式投資、投資信託等へのプッシュをしていますが、そういう投資が日本人気質に合わない気がしませんか?

 日本人は元来農耕民族。和を重んじ、協調とともに歩んできた歴史があります。一方アメリカ人はもともとをたどれば狩猟民族。生きるか死ぬかを常とし、生きるために個を重んじてきた歴史があります。

 株式投資については、その狩猟民族的な考え方が必要なのかなと思います。みんなと同じ投資をしてもうまくいきません。ある意味周りを出し抜く気持ちでいないとですね。

 日本人は何でも外国人のまねをします。でも、その気質まではまねできません。ライブドア事件での株主代表訴訟なんてのは海外ではまずありえないですね。全くのナンセンスです。私も日本人ですから気持ちはわかります。でも自分にとっていい結果は得られません。

 外国人は、そんなことするんだったら他へ投資してその時の損失を補填しますから。

 時は金なりです。一つの投資の失敗で止まっていてはだめですからね。

人気ブログランキングへ

|

« 資格登録手続き | トップページ | ドレッシングのレシピ »

資産の増やし方」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 株式売買:

« 資格登録手続き | トップページ | ドレッシングのレシピ »