« ガソリン税がまた暫定に | トップページ | MovableType! »

節税したいですか?

 世の中には税金の存在自体を悪とする考え方があります。サラリーマンに限ってはそのほとんどじゃないでしょうか?給料明細をみて、「また今月もこんなに引かれている・・・」なんて思いますものね。その考え方は、税金自体、存在悪的な考えです。

 あえてここで、国側の肩を持った意見を加えると、「税金は、秩序ある社会を維持し、安心してその社会で営むためのサービス対価」と考えられます。

 ここで世界各国と日本を比べてみましょう。日本というのは世界の中でも治安がよく、経済も安定してます。もちろんミクロ的にみるとやれ日銀総裁がいなかったとか、ガソリン税問題がどうのとか、BRICsでの発言権が低いのではとかいろいろありますが、世界各国と比べると非常に安定した国家ではないでしょうか?

 

 税金の使い方など確かにいろいろ問題はありますが、我々日本人は元来”和をもって尊し”とする民族です。いちいち槍玉に挙げてお互いをせめぎあうよりも、もうちょっと大きな視野をもつ事が必要ではないのかなぁと考えてます。

 その中で節税に血眼になって取り組む方々は当たり前ですが非常に多いです。節税は確かにある一定の範囲で行うことは奨励します。しかし、節税のために逆に現預金がなくなって経営が苦しくなることも結構あるんですよ。

 サラリーマンでも節税のために副業でインターネット通販をやっている方が結構いらっしゃいますけれども、もともとビジネスは副業という認識では成り立ちませんよね。本業でもなかなか軌道に乗ることができないわけですから。

 であれば、節税の前に、利益を増やす、もっと言いますとキャッシュを増やす活動をするべきです。正直節税は経営が安定してから多角的にフプランニングする方が効果的ですよ。

 ビジネスは利益をとってはじめて続けられます。利益のためにはまず売上げです。その次が費用です。節税はその次です。

 日本の将来が不安だ・・・なんていわずに、この日本に手数料(税金)を払っているわけですから、思う存分経済活動をしてみましょう!

|

« ガソリン税がまた暫定に | トップページ | MovableType! »

税金全般」カテゴリの記事

コメント

節税の前に取り組む事は確かにたくさんありますね。
私もちょこっと副業をしていますが、
なかなか難しいものがあります。

本業を固めるのがやはり一番最初に挙げられる
問題解決法になるのですね。
勉強になりましたヽ(*⌒∇⌒*)ノ

投稿: takatakago | 2008年5月 2日 (金) 23時43分

 いやいや、もっともらしいことを言ってしまいました。あんまり主張した内容って受け入れがたいですよね。

投稿: やっし | 2008年5月 3日 (土) 08時55分

こんばんは、

税金の考え方とても勉強になりました。

確かに、その通りですよね。

投稿: チャーハン | 2008年5月 3日 (土) 18時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 節税したいですか?:

« ガソリン税がまた暫定に | トップページ | MovableType! »