融資

対銀行の決算書 2

借り手側である我々は、今まで銀行の支店長や長年の営業さんとの付き合いをベースに、

ある時はその親しさに乗って融資を受けていたりしました。

 

そんな借り方が、この「金融検査マニュアル」の存在でガラリと変わってしまったんです。

 

友好な人間関係だけではまず融資が難しいです。

 

「金融検査マニュアル」を参考とし、各金融機関は「自己査定マニュアル」を作成しています。

続きを読む "対銀行の決算書 2"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

対銀行の決算書 1

金融機関からの融資が、バブル崩壊後から一段と厳しいものとなりました。

まず、バブル崩壊の大きな原因は、当時の大蔵省から発せられた総量規制。

 

不動産業界は、土地神話がいつまでも続くものとして、

買い取った土地を担保に新しい融資を行い、また新しい土地の買付、

そして値上がった土地の売付を行っていました。

続きを読む "対銀行の決算書 1"

| | コメント (1) | トラックバック (0)